<   2004年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧


「ハウルの動く城」

ミーちゃんが、コマーシャルで「ハウルの動く城」を見て、「これ見に行きたい~」と言っていた。まだ、はじまったばかりでお客さんが多いし、どうしようかと思っていたのだが、へぐ☆巛がいろいろと調べてくれて、まず梅田は絶対見れない、ということで神戸ハーバーランドの方に出かけた。へぐ☆巛がチケットをとりにいってくれたのだが、あいにく全席満員で見れず。。。
すぐ近くに小さな遊園地みたいなものがあったので、観覧車やあと何か乗れそうなものに乗って帰ろうか、ということになったのだが、ミーちゃんは「いやだ~!!映画見に行くの~」とだだをこねる。しかし、映画というものをわかっているのか???ではあるのだが。。。

とりあえず、昼食をとろうということで、うどんやさんに入って待っているときに、へぐ☆巛が情報誌を買ってどこで映画がやっているのか調べてくれた。幸い明石の方でやっていて今なら入れるということだったので、神戸から電車に乗って約20分のところ(自宅からは約1時間)で見ることにした。
全席指定席で足元が広々としていてミーちゃんを抱っこしながら見る私達にはもってこいの席だった。
今始まったばかりなので、内容については控えるが、ミーちゃんは途中から「こわい~」と泣き出した。ミーちゃんは、「トトロ」や「千と千尋」を見ても、最初は「こわい~」と言って泣いていたので、今回も心配していたのだが案の定、「こわい~」だった。。。
たしかに3歳児にしては怖かったかも。。。それでも、へぐ☆巛やかったんにしがみついて泣きながらでも最後まで見てました。(いや、最後まで見させた。。。が正解か~)

映画館から出て、ポスターを見ると「ミーちゃん、これ見たな~。ちょっと怖かったけどな~。最後まで見たで~。頑張ったもん!!」と一人で興奮しながらしゃべっていた。

ほんと「こわい~」と言いながら最後までよく頑張ってみたと思う。
しかし、それ以上に、かったんなら神戸で見れない時点で諦めてしまうが、へぐ☆巛はミーちゃんのだだごねにも怒りもせず、ちゃんと調べて見れそうなところを探してきたところはえらいな~、と思った。

随分疲れたらしく、ミーちゃんはお風呂にも入らず、いつものパイパイをしてふか~い眠りにつきました。でも、夜中の2時にはまた「かあか~、パイパイ」なんだよね。

by かったん
[PR]

by rumina2004 | 2004-11-23 22:25 | 日記

久々の4連休

今日は有給休暇をとり4連休にした。最近、疲れがなかなかとれないため、リフレッシュと家の掃除のために休みをとることにした。
とまあ、休みは随分前から予定していたのだが、ちょうど昨日シンポがあったので絶好の休み日となったのだ。
久々にゆっくりとできたが、郵便局や文房具屋さんやいろいろとまわらなくちゃいけないところが多くてゆっくりとする時間はわずかではあったが、自分ひとりの時間がとれたことはすっごくうれしい。(ごめんねえ。ミーちゃん。。。)

仕事が休みのときは、本当は保育のお願いはできないのだが、母も毎日疲れているからね、ということでミーちゃんの保育園は、早くのお迎えということで保育をしてくれる。本当によい保育園に恵まれた。先生ありがとう!!

で、いつもよりお迎え時間を早くに迎えに行ったら「喜ぶだろうなあ・・・」と、喜ぶ顔を想像しながら行ったら、「え~、まだ帰らへん!!」の一言!!!まじかい~~~。せっかく早くにお迎えにきたのに~!!仕方がないから「帰る!!」と言うまで待っていた。結局いつもと変わらん時間やんか~~~。まあ、保育園が好きだからいいかあ。。。いっぱい遊べるもんね。

家に帰ってくるなり、「お医者さんごっごするで~。かあちゃん、ここに座り~。ちゅくん(注射のこと)してあげる~。」と保育園の延長モード。明日も休みだから付き合うことにしようか。

ミーちゃん:「はい。注射しますよ~。痛くないからね~。」
かったん:「痛いよ~。え~ん。(泣きまね)」
ミーちゃん:「痛くないですよ~。大丈夫。テレビを見ててね~。」(なんでやねん!!)
という感じで1時間くらい付き合わされた。へぐ☆巛の帰宅も遅いから付き合えるものの明日も仕事やったら、「そんなん、あとで~」と言ってたやろうな。

おかげで食べるの、20時半になってしまった。
もうじゃまくさいので、お鍋にしました。

これから食べます~。(笑)

by かったん
[PR]

by rumina2004 | 2004-11-22 20:41 | 日記

★違法行為や被害を繰り返す医師に行政処分を求める集会「産婦人科被害はもうゴメン」

今日、タイトルに記載している集会に参加した。へぐ☆巛は、司会を担当。かったんは子守役。いつもなら、かったんが集会に参加してへぐ☆巛が子守役なのだが、今回は「司会」という大役を担ったので、かったんが子守をおおせつかった。(笑)

ミーちゃんを連れて会場に入ると「とうちゃ~ん!!」と叫びそうなので、かったんは一度も会場に入ることなく、同じ被害者の方と受付を担当。(かったんはほとんど仕事をしなかった。Tさん、すんません。。。)
また、Tさんの子供さんたちがミーちゃんのお相手をしてくださったおかげでミーちゃんは大喜び。帰宅しても興奮状態で日記を書いている現在(21時)で寝る気配なし。どうしよう。。。

へぐ☆巛に内容を聞いていると今日は質問等はなかったようだ。かったんは思う。「まさか、助産師さんと思っていた人が実は看護師さんだったなんてそんなことがあるのか。」という現実の話を聞いて、話を聞くことでせいいっぱいだったのではないだろうか。質問を考える余裕はなかったのではないだろうか。もしも、かったんが会場にいたら質問というか意見を言っていたと思うが。。。

まずは、産婦人科医師不足の問題。医療が介入するお産が増えたことにより、医者が処置をしなければいけない出産が多くなっているのではないか。実は自然にお産を待つことができる出産であれば助産師さんにまかせ、異常出産になったときが医者の出番ではないか。ということは、圧倒的に助産師の数の方が少ないと思う。
今は、医療が介入するお産が主流?となってしまっているため、助産師の資格をもっていても医師の指示を得ないと行動できない助産師さんがいることも事実だ。
助産師さんの教育も大切な事項の一つであるとかったんは感じている。

また、「産科看護学院」なる助産師の資格をとれるような学校でもない変な学校がある。この学校を卒業したものは、助産行為ができると勘違いしているようでこの学校を卒業している「準看護師」「看護師」が助産行為をやっている。現在は助産行為をやっていないのかもしれないが、何のためにあるのかよくわからないこの学校をまず廃止すべきだろう。

またまた、「準看護師」と「看護師」の資格はあるが、やはり助産行為が多いといわれる「準看護師」という資格は将来無くすべきだろう。

この「助産師無資格者(準看護師、看護師)の助産行為は違法行為である」ことを全国にもっともっと知ってもらわないといけないのではないだろうか。

陣痛促進剤の問題しかり、この問題も大変大きな問題であると感じている。

by かったん
[PR]

by rumina2004 | 2004-11-21 21:37 | 市民のための医療

たったひとつのたからもの

最近、船越英一郎と松田聖子が出演した「たったひとつのたからもの」という題の6歳2ヶ月で生涯を終えたダウン症児の2時間ドラマがあった。そのドラマの特別編として、昨日未公開シーンやその子供である秋雪くんのビデオ映像が流れ、ミーちゃんと一緒に見ていた。
ミーちゃんは、「あっ、これミーちゃん、見たやつやんな~。」とオープニングからそわそわ。秋雪くんを演じた3人のダウン症の子供達の生活や収録時のところを見ていると、成長はゆっくりだけれども、あまり他の子供と変わらない。ましてや、演じるということについて理解してやっていたことにはびっくりしたのと、感動したのと涙が出てとまらなかった。

秋雪くんが亡くなったところのドラマでは、ルーちゃんを重ねてみてしまい、涙が出るわ出るわでミーちゃんはそれを見て、自分のかばん(正式にはかったんのカバンで勝手に自分のものにしている・・・)に入っているティッシュを取り出し、涙を拭いてくれた。「かあちゃん、なんで泣いてるん?」彼女にとっては不思議なことだったようだ。

6年間で凝集した大人の愛を受けた秋雪くんは幸せだったんだよな。久しぶりに感動したドラマだった。

by かったん
[PR]

by rumina2004 | 2004-11-17 06:42 | 日記

まったくもって久しぶりの日記

いやはや、最近また日記をサボりつつある。。。というか、ミーちゃんがかったんと一緒でないと寝ないやっかいたタイプということと、朝早く起きて「よっしゃ~!!書くぞ~」と思ったときには、ミーちゃんが「かあか~、ねんねパイパイ~」と呼ぶので、日記を書く時間がなかなかできず。。。
今日は珍しく一人で寝てくれたので久々に日記を書いている。
あ~、忙しい毎日を過ごしているのだが、それにしても病院側はこちらの要望書を受け取ろうともしない。配達証明で返送してきやがる。(すでに1箇月ほど前のこと)
さて、次はどんな手を打とうかと考え中。
あまり時間を置きたくないのだが、いろいろと手を考えているとどうしても時間が経ってしまう。このまま諦めてたまるかい!!
病院に直接直談判しに行くのもよいのかもしれないが、門前払いされることみえみえ。それよりも、もっと効果的な方法はないことはないのだが。。。
方向を間違うと、名誉毀損とか営業妨害になってしまうから、あくまでも態度をわきまえて要求していかなければならないと思う。

まあ、ヤフーニュースを見ていると、同じような産科医療事故が流れているが、ほんといい加減にしてほしい。これ以上、同じ犠牲者はいらないの!!ほんと被害者から学ぶ姿勢を少しでも見せてほしいわ。

by かったん
[PR]

by rumina2004 | 2004-11-08 23:29 | 日記
line

へぐ☆巛、かったん、ルーちゃん、ミーちゃん、あーちゃんの5人家族です。たわいのない生活から陣痛促進剤問題を含めた医療問題も市民の観点から記載した日記です。


by rumina2004
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30