癒されるとき・・・。

ミーちゃんやあーちゃんの笑顔では、日ごろの疲れがとれるような癒しはもらえるが、実は本当に心が癒されるのは、以前当ブログに書いた、今治で行われる出産事故相談会だと思う。

なぜ・・・と思われるやろうなぁ。
一言でいうと、悲しみやつらさなどの気持ちが共存できること以外では、ルーちゃんの存在をごく普通に認めてくれているから。

本当に普通に「ルーちゃんは・・・」と言ってくれる。だから、私もごく普通に「ルーちゃんはね・・・。」と話すことができる。こんなうれしいことはない。普段は、ルーちゃんの話をすることは家以外ではほとんどないけど、この相談会では食事会や2次会で本当に普通にそう話してくれる。
本当にうれしく、そうやって認めてくれると思えるだけで、少しずつ心が癒されていくのがわかる。

相談会がある・・・ということは、まだまだ促進剤関連の事故(過誤)が続いているということだ。もうそろそろ促進剤事故も無くなってほしい。こんなつらく悲しい思いする人は増えないでほしいな。

bv かったん
[PR]

by rumina2004 | 2010-02-02 00:02 | 日記
line

へぐ☆巛、かったん、ルーちゃん、ミーちゃん、あーちゃんの5人家族です。たわいのない生活から陣痛促進剤問題を含めた医療問題も市民の観点から記載した日記です。


by rumina2004
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30