最近読んだ本

最近読んだ本「ともに生きる」たとえ産声をあげなくても

題名にひかれ、購入しました。購入したときは、「産声をあげなかった子供であってもともに未来を生きる」という意味なのか・・・と思ってたけど、ちょっと違った・・・。同じ悲しい思いをした経験者、心のケアにあたる医療従事者などとともに生きる、という感じの本でした。でも、体験談を読んでいると、「そうなの。そうなのよ~・・・」と思うことが多々あって・・・。1日で読んでしまいました。

ルーちゃんは、強心剤に反応してくれたので、新生児仮死という病名?がついて亡くなったけど、産声をあげることはなく・・・。ぐったりしたルーちゃん、もう蘇生は無理だと判断されたとき、手術後でよこたわった私の胸にルーちゃんを抱かせてもらい、その後、死亡を確認された記憶が鮮明に残っています。
だから、亡くなった子供とともに生きる、というような内容の本であってほしい・・・と期待していました。少し違いましたが、心のケアの必要性やその方法など、掲載されていました。


by かったん
[PR]

by rumina2004 | 2010-01-27 22:27 | 日記
line

へぐ☆巛、かったん、ルーちゃん、ミーちゃん、あーちゃんの5人家族です。たわいのない生活から陣痛促進剤問題を含めた医療問題も市民の観点から記載した日記です。


by rumina2004
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30