1年以上ぶりの日記

忙しい毎日を送り、ブログを更新することがなかった1年でした。

今更ながら、家族が元気で過ごせることにありがたみを感じています。

今年4月から、ミーちゃんは小学3年生、あーちゃんは、2歳児になります。ルーちゃんは生きていたら4年生。

毎日忘れることはありません。年も数えてしまいます。

年始早々、あーちゃんの担任の先生が出産間近で赤ちゃんに不幸が起こったと聞きました。

ルーちゃんのことを経験してから、周囲での不幸な話は聞いてなかったので、びっくりしたと同時に悲しい気持ちでいっぱいになりました。こういう不幸は私一人でいいのに・・・。

でも、昨年12月に入ってから、胸騒ぎがしていたこと、言葉の一つで嫌な予感がしていたこと。なんか自分の中で不穏な空気があったことは確かです。ただ、まさか身内ではなく、身近なお世話になっている先生に不幸が襲うとは思ってはいませんでした。ただ、出産は何が起こるかわからない。再認識させられた出来事でした。

今はただただ、心と身体をゆっくりと休ませてほしいと思います。本当に悲しくて、つらくて、現実を受け入れられなくて、今はすっごく自分と戦っているところだと思います。現実を受け入れなければいけないことはわかっているけど、心と頭がバラバラ・・・。現実を受け入れるためには、たくさんたくさん泣いて、悲しい思いを胸に閉じ込めてしまわないことです。そして、いつか前を向いて一歩ずつ前へ歩いていける時期がくることを心から願っています。


冒頭から悲しいお話でしたが、ルーちゃんもきっと笑っている母が好きなはず(^^)

市民活動も少しずつ復帰していきたいなぁ。そう遠くない将来、ルーちゃんに会ったとき、「かあちゃん、よくがんばった!!」と言ってもらえるよう、ルーちゃんの分まで毎日を有意義に楽しく暮らしていこう。

by かったん
[PR]

by rumina2004 | 2010-01-16 09:16 | 日記
line

へぐ☆巛、かったん、ルーちゃん、ミーちゃん、あーちゃんの5人家族です。たわいのない生活から陣痛促進剤問題を含めた医療問題も市民の観点から記載した日記です。


by rumina2004
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30