久足ぶりのブログ

前の日記から、既に1箇月が経ってしまった。。。陣痛促進剤による被害を考える会のセミナー報告をしようと思っていたのに。。。

おそかれしではあるが、報告を。

8月7日(土)、8日(日)の2日間に渡り、セミナーが開かれた。今回は、今までと少し違う。
それは、新しい相談者の方がたくさんいらっしゃったということだ。昨年などは、裁判中の方が多く、だいたいは顔見知りになっており、裁判の話をしたりしていたのだが、今年は相談者が多いということから、最初の30分を除いて、弁護士3名、産婦人科医2名(翌日3名)で相談会の開始。私達のように裁判が終了した人(家族)は代表出元さんを含めて4人(4家族)だったかな。
裁判中の人もたくさんいたので、裁判終了した人、裁判中の人、そして相談者で順番待ちの人で輪になって、話をすることとなった。これもなんとなく、どうしたらいいのかな、この時間。。。ということもあって、「それじゃあ、何か話しをしようよ~」ということになったような気が。。。
相談者の方々の中にも、何が問題であったのかとかそういう話を回りにしようと思っても話せるような人がいないということで、皆で話を聞いたり、また話したりして、すっごく話が盛り上がった。やはり、お産や陣痛促進剤の問題が大半を占めたかな。後は、無資格助産師問題。こういう話は、普段それこそ友達とかとは話せないことなので、こういう機会に皆と話し合えることはすっごい癒される機会となる。

皆の相談は、約40分。タイマー時計を持っているかったんが時間測定の担当だったのだが、ついつい話しに夢中になってしまって、タイマー音にも気付かない。となりに座っていたWさんが、「そろそろ時間じゃない?」と言ってくれて「おう、ほんまや~」みたいな感じで、ほんまに頼りにならないかったんでございますです。

で、相談会は大盛況だったようで、夜の食事会でも、座席の配置も相談者によって、配慮されたり、本当に皆が皆、お互いを思いやっていたような、そういう気持ちのいい食事会になったと思う。

食事会後は、恒例のへぐ☆巛家の宿泊部屋で2次会。2次会は「しゃべり」と「カラオケ」の2組に別れる。弁護士さんたちはカラオケ組。でも一人の弁護士さんは、おしゃべり会に参加してくださり、相談にものってくれた。日頃お忙しいのに、こういうときにまでお付き合いくださる先生方、本当にありがとうございます!!
話はつきず、深夜2時までおしゃべり会は続きました。。。

へぐ☆巛はというと、、、ミーちゃんの子守役に疲れ、途中からミーちゃんと一緒に布団でスヤスヤ。お疲れ様でした、へぐ☆巛。

翌日も、半日相談会。相談されている方は別として、誰構わず話しかけ、またまたおしゃべり会。とっても沢山お話できたセミナーでした。

今回は、3人の産婦人科医の方々、弁護士さん3名の方々それぞれに相談にのってもらうことができたので、3者3様の相談内容でよかったのではないだろうか。すっごく充実していたと思う。

へぐ☆巛家は、すでに裁判が終了しているが、それでも何かお役に立ちたいので、また来年も参加させていただきます。
それにしても、同じような事故が続いていることが、とても憤慨だ~!!

by かったん
[PR]

by rumina2004 | 2005-09-19 18:49 | 日記
line

へぐ☆巛、かったん、ルーちゃん、ミーちゃん、あーちゃんの5人家族です。たわいのない生活から陣痛促進剤問題を含めた医療問題も市民の観点から記載した日記です。


by rumina2004
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30