またまた春か・・・

普通なら、とてもよい気候の春の季節は花粉症の人たち以外は好きな季節ではないかしら・・・。
かったんも昔は春が好きだったな~。気持ちを切り替えるよい機会だしね。

でも、今はむっちゃ嫌い。春なんかこなければいいのに・・・。と思うくらい春は嫌い。
なんでやねん。と思う人もいるだろう。それは、ルーちゃんが亡くなったのが春の季節だからだ。
4月に入るとだんだん憂鬱になる。嫌なことを昨日のことのように思い出してしまう。
ルーちゃんが亡くなってひどく落ち込んでいるときに受けた周囲の何気ない言葉を嫌でも思い出してしまう。

仕事をしているから、気持ちの持って行きかたを少しセーブすることができる。また、職場の方々は、かったんの気持ちを理解してくれているので、一人になっているときは、そのまま一人にしてくれたり(かったんも一人になりたい気分になるのです・・・。)職場の同僚、先輩には本当に助けてもらっています。

でも、あまえてばかりはいられません。仕事は仕事です。ルーちゃんは薬害で亡くなったけれども、ミーちゃんは川崎病になって、薬に助けてもらいました。薬のメリット、デメリットを存分に体験しました。
私の仕事は人の命を左右させてしまうような仕事です。ですから、他の人よりも薬に対する気持ちの持ちようは違うと思っています。

私の夢は、副作用がまったくなく、しかも薬理効果がある薬をつくることです。専門家ではないため、開発には携われませんが、それでも何かで携わることができると思います。
私の夢はなかなか叶いにくいものですが、それでも毎日その夢を叶えるために、目標を持って頑張っています。

いつか、皆が薬害に遭わない日が訪れますように。

by かったん
[PR]

by rumina2004 | 2005-04-02 13:39 | 日記
line

へぐ☆巛、かったん、ルーちゃん、ミーちゃん、あーちゃんの5人家族です。たわいのない生活から陣痛促進剤問題を含めた医療問題も市民の観点から記載した日記です。


by rumina2004
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31