[日記]松葉杖と肩こり

へぐ☆巛は職場へは自家用車で通勤し、特例として事務室のすぐ近くの
来客用駐車場の使用許可をもらって、そこから松葉杖を持って自分の
部署へ出社している。

一時の本当に立ち上がろうとすると右足に激痛が走り、歩けないということ
はなくなり、事務室内を移動するのは全然苦痛にならないほどになって
いるがl、調子に乗って長距離を歩いたり、ずっと立っているととたんに
右足が充血し、腫れがひどくなって、痛み出す。本当であればもう数日
休みを取って、足を上げた状態で寝ていれば治るに違いないのだが、
さすがに忙しい時期に一人だけいつまでも休んでいられない。

そこで松葉杖が活躍する。アルミ製で木製の杖より随分軽いと思うの
だが、馴れない身だと結構使うのに力が要る。もっと楽な使い方が
あるのだろうけど、右足を完全に上げて移動するためには手で身体を
支える形になるので、思い切り腕と肩が疲れる。そのせいで、大して
移動もしなくても、すぐに息が切れて、夜には肩こりになっているのだ。

職場はかなり高低差のある土地に建物が分散しているので、かなり
移動が大変。そんな中で、ずっと松葉杖で移動している先生がいて、
日頃はもう当たり前と思っていたが、自分がこうなってみるとかなりの
しんどさなので、その先生の日頃のご苦労がこんなときに初めて分かる
のであった。

健康だといろいろと分からないことも多いのだと反省。
[PR]

by rumina2004 | 2005-03-18 00:06 | 日記
line

へぐ☆巛、かったん、ルーちゃん、ミーちゃん、あーちゃんの5人家族です。たわいのない生活から陣痛促進剤問題を含めた医療問題も市民の観点から記載した日記です。


by rumina2004
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30