[ニュース]静岡強盗殺人事件の背景ークリニックについて

事件の現場となった健康用品店の実質的なオーナーである院長の
経営する脳神経外科クリニックについて、どんなところか分からないと
思っていたら、以前紹介した事件日記で記事を見つけました。

【静岡】女性店員二人刺殺事件の“意外な背景”
【静岡】女性店員二人刺殺事件の“意外な背景”
襲われた病院が行う「サウンドエナジー療法」のナゾ(フライデー2/25号より)
  この事件は、1月29日未明、健康用品販売店「クオリテ」で、従業員の井本嘉久子さん(60)と、竹内真知子さん(57)が、喉元を切られて死亡しているのが発見されたことに始まる。司法解剖の結果、犯行は前日の午後5時すぎと判明。店内が荒らされた様子はなく、被害者二人の財布にも手が付けられていないことから、警察では「怨恨による犯行」との見方で捜査を進めている。

 同店は、渋谷脳神経外科クリニックの2階にあり、同院院長の妻が経営。1階にある医院と、事実上、経営は同一だ。

 ところが、この医院は普通の「脳神経外科」とはかなり様子が異なる。地元の住民がこう明かす。 
ここで触れられている「サウンドエナジー療法」は健康保険適用外で、健康用品として販売していたグッズもかなり高価だったようだ。

 もし怨恨による犯行ということでいくと、捜査対象者は多数いる
ように思えるのだが、逮捕された大学生が特に恨んでいたのだろうか。

 前日に病院にクレームをつけた、ミリタリーマニアでナイフを多数所持
していたというのが「状況証拠」として有力だったのだろうけど、知人の受
けた治療に不満を持ってとされているのにその内容が明らかにならないと
「動機」にならないのじゃないかなと思ってしまう。

  By へぐ☆巛
[PR]

by rumina2004 | 2005-03-13 09:56 | ニュース
line

へぐ☆巛、かったん、ルーちゃん、ミーちゃん、あーちゃんの5人家族です。たわいのない生活から陣痛促進剤問題を含めた医療問題も市民の観点から記載した日記です。


by rumina2004
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30