ミーちゃん「金魚を助ける」

ミーちゃんが、玄関でジュースをこぼしたらい、何故かそこでおもらしをしたりしたので、玄関を掃除していた。ついでに、いっつも保育園に履いていっている靴2足も洗った。
ミーちゃんも一緒に洗っていたのだが、ふいに排水溝?みたいなところをのぞいて、「かあちゃん、金魚おるで~。」というので、一緒にのぞいてみた。
ほんまやんけ~!!なんで排水溝に金魚がおるねん!!
ということで、ミーちゃんが金魚を助けるの~、というので、とりあえず金魚5匹をボールにいれて家においておいた。
そして、急いで金魚に関する情報を調べて必要なものを買いにでかけた。最近は便利になっているというのか、近くの店に行くと、金魚を買うために必要なもの一式一緒になっているものを約1300円で売っていた。思っていたより安い~。そこには入っていない砂を買って急いで帰った。
ミーちゃんは、ボールに入った金魚をじ~っと見ている。かったんは、水槽に入れる石を一生懸命洗った。もう、なかなかきれいにならんのよね。水を入れると水が濁り、この濁りがとれるまでしっかりと洗わないといけないのだ。1時間半くらいは洗っていたかなあ。もう、この作業が大変だった。ミーちゃんは、洗っているところを見たいし、相手もしてほしいし、だんだんわがままミーちゃんに変身していった。
「もう、あんたが金魚を助ける!!て、言ったから、母ちゃんは一生懸命準備してるんだろうが~!!ちょっとは我慢しなさい!!」と、どなってしまった。ミーちゃんは、すごすごと金魚のところへ・・・。

そのま排水溝のところにいたら死んでいただろう金魚をまあ飼うのもいいかもしれない。へぐ☆巛には相談せず、勝手に進めてしまった。
小さな生き物だけれども、命は大事であることや成長過程を経て、いずれ命は亡くなっていくもの・・・ということを見せてあげるのは大切なのではないかと感じたので、事後報告としてしまった。。。

しっかりと自分で面倒を見ると言ったくせに、朝の餌やりは、かったんとなってしまった。ほんまにもう。夕方はちゃんと自分で餌をやってもらおう。

by かったん
[PR]

by rumina2004 | 2004-12-19 09:38 | 日記
line

へぐ☆巛、かったん、ルーちゃん、ミーちゃん、あーちゃんの5人家族です。たわいのない生活から陣痛促進剤問題を含めた医療問題も市民の観点から記載した日記です。


by rumina2004
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31