気づき

こんまりさんこと近藤麻里恵さんのご著書「人生がときめく片づけの魔法」(サンマーク出版)を何度も拝読。

結婚後もずっと仕事を続けている中で、「何でいっつも私が全部家事をしなければいけないの!私だってしんどいのに!」と毎日思っていた私。

休日になると、うれしいけれども何か憂鬱なときも・・・。「また、私だけ家事か・・・。私も体を休めたい!」と思って、母親が体を壊すと家庭が廻らない・・・と勝手に理由をつけて、かなり手を抜いてやってきました。

が、この本を何度も拝読したり、TVに出ているこんまりさんの片づけ指導を見ていて、気づいたことが・・・。

ものを捨てるとき縁があってうちに来たのだから・・・、「今までありがとう」と感謝の気持ちをもって捨ててほしいという言葉がいくつかありました。

また、ご自身の生活の仕方も少し記載されていた・・・。とても参考になりました(^^)

自分が快適に過ごす空間をつくる。

今まで、「使えるから」と、どうしてももったいない精神で保管していることが多かったけれども、保管していても、まったく使用しなければ意味がないことに気づかされました。

非常に物が多い我が家。快適に過ごしたいリビングを想像して、自宅全体の「断捨離」を開始しました。

で、ちょうど今日で1ヶ月かな・・・。よくモチベーションを維持できていると思いますわ。

今日も、明日臨時で小型ごみの収集があるので、それにターゲットをしぼってせっせと仕分けと廃棄。

でも、感じるのは、やっぱりすっきりとすると気持ちも落ち着いてくるね・・・。

今まで、「何で私ばかり負担が多いの!私は家政婦じゃない!」と思っていたけれども、今はこういう気持ちが全くないな~(^^)

自分1人でも、掃除はせなあかんのやしね・・・。

すっきりリビングは1週間持ちました。ごみはすぐにゴミ箱へ。洗い物は食べたらすぐに!が意外や意外。本当にスムーズにできている。物が少なくなって動線がスムーズ。掃除の時間も短縮され、今までと同じ1日でも完全に内容が違う。家事も今までより早く終わるし、自分の時間が少し持てるようになったことで、ストレッチに取り組めるようになった。これも1週間続いている。

朝、起きたときにすっきりしたリビングで、気持ちのよい朝の目覚め、ストレッチで体を目覚めさせ、準備万端!ほんまに気持ちが落ち着く(^^)

来週ももつかな~。

by かったん
[PR]

by rumina2004 | 2012-01-15 22:31 | 日記
line

へぐ☆巛、かったん、ルーちゃん、ミーちゃん、あーちゃんの5人家族です。たわいのない生活から陣痛促進剤問題を含めた医療問題も市民の観点から記載した日記です。


by rumina2004
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31