ほんまやな・・・。

時々、大石益代さん(北京オリンピック女子ソフトボールトレーナー)のブログを読ませていただいています。

今日、読ませていただいた内容。すっごく参考になりました。

その一部を紹介。某チームの合宿での内容をかいつまんで(^^)

-------------------------------------------------------------
ただ「やる」だけではなく、

どういう裏付けがあって、どういう目的でやるのか 

それらを「理解してやる」 のと 「ただやる」のでは、

のちに雲泥の差になるのです。
なおかつ、

鍛えるだけではなく、ゆるめることも行いました。

鍛えてゆるめる。 ゆるめて鍛える。

刺激⇒回復⇒刺激⇒回復・・・

その継続が、体力の基準を上げていきます。

とにかく、ケガをしたらもったいないし

正直、つらい

チームの戦力もダウンしてしまいます。

自分の身体をつくるのも壊すのも自分

自分の身体に責任を持ち(=腹をくくる!)、

コンディショニングの自己管理意識を高めることが必要です。

そして、

「いくつからでも身体の改造は出来るんだ!」

「まだまだこれからだ!」

という 「あきらめない姿勢」 を、

あるアスリートの人生を通して学びました(笑)。

そのアスリートのことを思ったら、

「まだあと6年出来る!」「10年出来る!」

そんな考えになるのです。

いろんな意味で

「幅」を知る、って大事だと思います。

上を知り、下を知り、自分の位置を知る。

また、

自分自身の「幅」を知る。

メリハリ。

出力しっぱなしで、入力を充分にしなければ、

出力は落ちていきます。

出力を大きくしたいのであれば、

入力をしっかり行うこと。
------------------------------------------------------------------
ほんまに参考になるなぁ・・・。

大石益代さんブログこちら

必見です!

by かったん
[PR]

by rumina2004 | 2011-06-23 22:13 | 日記
line

へぐ☆巛、かったん、ルーちゃん、ミーちゃん、あーちゃんの5人家族です。たわいのない生活から陣痛促進剤問題を含めた医療問題も市民の観点から記載した日記です。


by rumina2004
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31