ミーちゃんのお手伝い

ミーちゃん、学童を卒業したのに、時々遊びに出かけている・・・。

でも、先生はそれを容認してくれているから本当に感謝です。ありがとうございます。先生。

もちろん、部屋に入ったりはしないし、邪魔をすることはしないけど、運動場で一緒に遊ばせていただいて、途中帰宅する感じ・・・。

今日、学童に行くんやったら、父母会からの寄贈品持って行って~、とお願いした。

いくつか寄贈品はあるけど、その1つを持っていってもらって(^^)

ありがとうね。ミーちゃん。

母がやっていることをどのように受け止めてくれているのかはわからないけど、手伝ってくれている・・・ということはそれなりに理解してくれているということだと思う。

夕方、子ども達が帰宅しただろうときに、あーちゃんとまた寄贈品を持っていった・・・。

子ども達との接触は避けなければいけないので、当たり前だけれども気を使う。

で、先生と少々談笑。後2つくらい届けなければいけないけど、地震の影響でまだ届いてないんだ~(;;)

すみません。先生。届いたらすぐに届けますね。

ミーちゃんはほんまに学童が好きやったんやな・・・と改めて感じています。

楽しかったんや~、と再認識。うれしいな。無理やり行かされている・・・という意識はあったのかなかったのかわからないけど、そういう生活が普通や、と思っていたみたい。

でも、その中で自分らしい楽しみ方を実践していたミーちゃん、あんさん・・・えらいなぁ・・・。

う~ん、見習わないと・・・。

by かったん
[PR]

by rumina2004 | 2011-04-04 18:19 | 日記
line

へぐ☆巛、かったん、ルーちゃん、ミーちゃん、あーちゃんの5人家族です。たわいのない生活から陣痛促進剤問題を含めた医療問題も市民の観点から記載した日記です。


by rumina2004
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31