あーちゃん、インフルエンザ

昨日、朝、かかりつけの開業医にあーちゃんを連れていきました。

しっかりと、キットに反応し、インフルエンザA型と判明。しかし、PCR検査はないので、新型が香港かソ連かはわからず・・・。

タミフルを処方されました。しっかりと最後まで服用するように・・・とのこと。

さて、ここで自分自身に聞きました。本当にタミフルが必要なのか・・・

ルーちゃんの出産のときに、ルーちゃんからのSOSを無視してしまって、出産事故に遭遇してしまった私。

私の出産事故は、陣痛促進剤の副作用と医療過誤。

それから、自分自身の感覚を大事にすることにしています。

ミーちゃんの川崎病の治療に使用する血液製剤は、躊躇なく同意。その感覚は大事だと思っている。

今回、迷わずタミフルは必要ない、と思いました。こういうことを記載すると思い上がりとか、もし何かあったらどうするのか・・・とか反論されるだろう、ということを予想しながら・・・。

基礎疾患があれば、抗インフルエンザ薬を迷わず使用していたと思います。

でも、熱があってもご機嫌で、走り回って遊んでいる姿を見ていると、このまま様子をみてもよい、という自分の感覚を大事にしました。

もし、薬を服用して何かあったら・・・という思いの方が強く勝ちました。それが薬害被害者のもう1つの姿・・・。同じような経験をしたくない・・・。

その後、何も薬を服用せず、アンパンマンのアイスノンで(あーちゃんがアンパンマンのアイスノンを要求したので)、しっかりと首のリンパを冷やしました。最高39度までの発熱でしたが、しっかりと眠ることもできたし、水分もしっかりと取れました。夜中、いっぱい汗をかいたあーちゃん。何もしなくても、1日半で解熱。今すっごく元気です。ただ、感染拡大を防止するために、しばらくお休みが必要とのこと。

結果論と言われるかもしれませんが、私の自分の感覚を信じてよかったと思います(^^)

あーちゃん、元気になってよかったね。

ミーちゃんに感染していなかったらいいけど・・・(^^;)

ま、そのときはそのときやな(^^)

by かったん
[PR]

by rumina2004 | 2011-02-05 18:07 | 日記
line

へぐ☆巛、かったん、ルーちゃん、ミーちゃん、あーちゃんの5人家族です。たわいのない生活から陣痛促進剤問題を含めた医療問題も市民の観点から記載した日記です。


by rumina2004
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31