プロフェッショナルって?

会社のモラルサーベイで、出てきていた「プロフェッショナル」という言葉。

一人、一人の意識の違いで、当然「プロフェッショナル」という言葉の意味が違ってくると思います。

私が考えるプロフェッショナル・・・て何だろう。

あまり、意識したことがなかったわ・・・。

西田文郎先生のご著書に記載されていましたが、一生懸命は誰でもできるけど、「本気の取り組み」というのはなかなかできないそうです。

そうか・・・。そうやな。

今のうちの社長は・・・。3ヶ月に1度、HP上で、社員全員にお言葉をいただいていいるのですが、昨日それを拝見して、一生懸命じゃなくて、「本気」がすっごく伝わってきました。

失敗したことは失敗したことで、きちんと認め謝罪をしてくださっています。これって経営層でなかなかないですよね。すごいです。失敗をどうとらえるか・・・。

エジソンは失敗を失敗と捉えていませんでした。
電球の開発に成功したエジソンは、こう言っています。「私は失敗をしていない。これではうまくいかない、とうい発見を一万回したのだ。」

社長はすでに方向転換されていますので、きっと失敗ではなくて、「これではうまくいかない」という発見、そしてすばやく違った転換をされた・・・。判断が早いお方なんだ・・・とすっごく感じました。

上の人でその99%が決まる(抽象的やな・・・)とどこかで読んだことがあるけれども、社風も少しずつ変わってきたような気がする。

自分が変われば相手も変わる・・・そういう姿を見せてくださっているのかも!

よし、今日も楽しく最幸な1日にするぞ~!!!

by かったん
[PR]

by rumina2004 | 2010-10-22 06:56 | 日記
line

へぐ☆巛、かったん、ルーちゃん、ミーちゃん、あーちゃんの5人家族です。たわいのない生活から陣痛促進剤問題を含めた医療問題も市民の観点から記載した日記です。


by rumina2004
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31