ちっちゃいおっちゃん

いやあ、おもしろい題名や。

実はこれ、今私が読んでいるほん。「ちっちゃいおっちゃん」尾崎里美さん著

笑って学べる心のおべんきょう・・・これも実は、私が読んでいるメルマガで紹介されていた本です。

とってもおもしろい!

「ちっちゃいおっちゃん」というのは、潜在意識のことを著者はこう呼んでいる。おもしろいたとえやわ~。

顕在意識が5%、潜在意識(無意識)が95%らしく、つまり、自分が自分のことを知っているのは5%程度らしい。

後は、幼少期に経験したことが、頭の中に記録(記憶)されていて、それで「自分はだめ」「自分はできない」という思いが残っているそうです。

成長過程や人生経験による影響があるようで、6歳までの経験が頭の中に記録されているそうです。

きゃあ!!!、ということは、三つ子の魂百まで・・・そのままやん。

ミーちゃんは来週で9歳。お・そ・い???

いえいえ、記録は書きかえらる。これからの経験や考え方次第で簡単に頭の中の記録が書き換えられるそうです。意識が変わるって!よっしゃ~。

あーちゃんはまだ2歳。これからやな。毎日ハグして、「あーちゃん、ちゅき(好き)やで~」をやっているけど、このときのあーちゃん、とっても幸せな顔している。こういうことをやっていると、きっとあーちゃんも他の人を好きになったりするんだろうな・・・(と勝手に想像)

やっぱり、「これはだめ」とか「あんたはあかんわ」とか「無理、無理」というネガティブな言葉かけはやってはいけない!ということやな。はい。私はこういう環境で育ってきました。

なので、すっごくネガティブな考え方の持ち主でした。それが嫌で、就職のため、高校卒業と同時に実家を出たのですが、これは正解やと思ったわ。

環境を変えることで、いろいろな人に出会い、自分自身の考え方も随分と変わったもの。

自分を元気にしたかったら、元気な人に会うことやな。

よし、今日も楽しく最幸な1日にするぞ~!

by かったん
[PR]

by rumina2004 | 2010-10-04 07:32 | 日記
line

へぐ☆巛、かったん、ルーちゃん、ミーちゃん、あーちゃんの5人家族です。たわいのない生活から陣痛促進剤問題を含めた医療問題も市民の観点から記載した日記です。


by rumina2004
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31