PDCAサイクル

今日、保育園で会議がありました。

先生数人と保護者数人で、18時~19時までの会議。

いくつかの部会があり、その部会の集まりの会議。つまり、先生と保護者のコラボでは、一番大きな会議です。

でも・・・。だいたい、会議の日にそれもその時間に、初めて議題を知り、それから他の部会の報告を初めて知り・・・。

1時間は初めての報告が多いというのが、普段の会議ですが・・・。

これではきちんとした議論ができません。時間が足りません。

そこで、やはりPDCAサイクルが必要ではないかと思いました。

PDCAサイクル・・・

P:PLAN(計画)
D:DO(実行)
C:CHECK(評価)
A:ACTION(改善)

計画を立て、それを実行し、計画通りに実行できているのかチェックして、実行できていなかったら、なぜ実行できていなかったのか確認し、処置をする。

会議までに議題を連絡し、それまでに、他の部会の議事録を確認して会議には他の部会の報告内容を頭に入れておき、議論できるように準備をしておく。という作業が必要だと思いました。

そのためには・・・。先生方は、部会の議事録が回覧されるそうです。

保護者は・・・。はい。他の部会の議事録は見たことがありません。ですので、会議で初めて知るのです。改善しなければいけません。どうにかしないと・・・。

せっかくの1時間を有効に使わなくては。他の議事録を確認したり、議題を頭に入れたり・・・少し手間かもしれませんが、1時間をグダグダ(すみません・・)で終わるより、すっきりスマートに議論ができると思います。

事前準備!!。私達保護者もしっかりと準備しておこう!!

よし、次の会議は約2週間後。「いついつ会議があります。」のお知らせだけでなく、議題も一緒に紹介してもらえるよう、提案してみよう!!

すぐに定着はしないだろうけど、時間を有効に使うための提案です。

せっかくだもの。有意義な時間を過ごさなきゃ~。

by かったん
[PR]

by rumina2004 | 2010-06-03 21:53 | 日記
line

へぐ☆巛、かったん、ルーちゃん、ミーちゃん、あーちゃんの5人家族です。たわいのない生活から陣痛促進剤問題を含めた医療問題も市民の観点から記載した日記です。


by rumina2004
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31