【Yahoo ニュース】新型インフル、一斉休校の封じ込め効果裏付け

【新型インフル、一斉休校の封じ込め効果裏付け】

昨年、全国的に流行した新型インフルエンザで、5月に関西で流行したものと6月以降に各地で流行したものは別のタイプのウイルスによって引き起こされたことが、国立感染症研究所の解析でわかった。

 最初期の流行は、兵庫県や大阪府で高校を中心に行われた一斉休校で封じ込められた可能性が高い。休校の効果を裏付ける結果といえそうだ。

 感染研の椎野禎一郎主任研究官は、新型インフルエンザウイルスの広がりを調べるため、昨年5~9月に全国の患者75人から採取したウイルスの遺伝子を比較した。その結果、ウイルスは28の異なるタイプに分類できた。

 このうち、神戸市の高校生から5月16日に検出された国内第1例のウイルスは、月末に大阪府内で見つかったのを最後に国内から報告がなくなった。

--------------------------------------------------------------
何か腑に落ちませんが・・・。この記事。

だいたい、インフルエンザウィルスは、変異するウィルスですよね。

別のタイプ・・・て。型が違うの???

型は一緒だけど、変異しているから感染が広がったのではないの???

それに、何万人も疾患しているんでしょう???で、母数が75人で判断するのはね・・・

普通の風邪症候群もあるでしょうし・・・。

5月16日に検出された国内第1例のウィルスは・・・て、いうくだり、PCR検査して、新型ウィルスが・・・て、ずっと報道してたじゃない???あれ???おかしいよね。

それに、あまりにも患者が多くなったことや重症患者がほとんどないこと、WHOも弱いウィルスということを言ってましたよね。それを受けて、キットも不足していて検査ができないから、重症患者に限定して、それ以外はPCR検査はしなくなったよね。

で、それなのになんで、「神戸市の高校生から5月16日に検出された国内第1例のウイルスは、月末に大阪府内で見つかったのを最後に国内から報告がなくなった。 」と言えるのかしら・・・。

そして、もうひとつ。たしか同じH1N1型のAソ連型は、冬は少なかったんですよね。同じ型だから、Aソ連型が新型と言われるインフルエンザウィルスに置き換えられていく現象が出てきた、と報道されてなかったっけ???

本当、メディアは不思議や・・・

by かったん
[PR]

by rumina2004 | 2010-05-28 21:17 | 日記
line

へぐ☆巛、かったん、ルーちゃん、ミーちゃん、あーちゃんの5人家族です。たわいのない生活から陣痛促進剤問題を含めた医療問題も市民の観点から記載した日記です。


by rumina2004
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31