突然のフラッシュバック

実家に帰省した夜、パジャマにかわるものを探していました。

すると、ピンクのパジャマが・・・。上着が長い・・・。

出産事故当時に着用していたパジャマだ・・・。と思った瞬間、当時の出来事が見事にフラッシュバック。しばらく動けずにいました。

たまたま、母が来て、
母:「あ~、それねぇ、あのときのやつやな。」
私:心の声で「なんで処分しといてくれへんねん!!すべて処分しておいて、って言ったやん!!」と・・・。すると母が
母:「盲腸のときに来ていたパジャマやで~。まだ着れるかと思っておいておいてん。よかったな。まだ着れるわ。」
私:「あ、そう。ほんまやな。まだ着れるわ。」

私のとり腰苦労でしたが、高校二年生のときに患った虫垂炎で、入院中に来ていたパジャマをまだ保管しておいているなんて、なんちゅう、ものもちのいい親じゃ。

でも、本当に久しぶりにフラッシュバックが起こり、身動き取れなくて脂汗が出てきたのはびっくりしました。自分では大丈夫だ、と思っていても、何かの拍子で思い出してしまうものだと痛感。

その後は、何も影響がなかったのでよかったけど・・・。

本当にびっくりしたわ。ルーちゃんの命日が近づいていることも影響していると思う。

今年で10歳。4年生を迎えたはずだったルーちゃん。どんな4年生になっていたのかな。

by かったん
[PR]

by rumina2004 | 2010-05-05 14:52 | 日記
line

へぐ☆巛、かったん、ルーちゃん、ミーちゃん、あーちゃんの5人家族です。たわいのない生活から陣痛促進剤問題を含めた医療問題も市民の観点から記載した日記です。


by rumina2004
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30