周囲は知りません(^^)

私が、ルーちゃんを出産事故で亡くしたことを知ってしる人はいます。

でも、先日のように東京までシンポジウムに出かけたり、厚労省交渉に出かけたり(今は小休止中ですが)していることは、親族を含めた周囲では、姉以外に知っている人はいないと思います。

いわゆる私の別の顔・・・ですか(^^;)

決して新興宗教ではないですよ(笑)。私が加入している市民団体を「オカルト集団」なんていうような方もいるようですけどね・・・。

本当にそうだったら、先日のような産科医療補償制度についてシンポを開催します???
原因分析委員の方が出席されます???
前回は、厚労省の方もシンポジストとして出席されたのですよ。

ね?いたって真剣に考えている団体であることはわかっていただけるはず。

皆ね。自分達と同じような思いをする人がいなくなるように・・・という思いで、改善活動しているのです。

私も、自分の裁判が終わればそれでよい・・・とは全く思っていません。それよりか、スタートを切れた!!と思ったくらいですから。

促進剤の使用方法や監視方法に問題があったことは確かなことでしたので、そのようなことがないように・・・と訴えているのです。でも~、私が被害にあった薬は、製造中止になりました。
しばらく有効期限があるので、要注意ですが・・・。

製造中止になったといって、それで終わるような私達ではございません。まだまだ勉強することもありますし、まだ被害者が出ていることもあります。使用方法をきちんと守り、十分に分娩監視してくれて、異常の早期発見に努めてくれれば、被害は最小限に抑えられると思います。

そういうことを訴えていかない限り、改善されない現状があるのです。
私達のような被害者を減少させたいだけでなく、そのような医療者もうみたくないのです。

by かったん
[PR]

by rumina2004 | 2010-04-12 21:21 | 日記
line

へぐ☆巛、かったん、ルーちゃん、ミーちゃん、あーちゃんの5人家族です。たわいのない生活から陣痛促進剤問題を含めた医療問題も市民の観点から記載した日記です。


by rumina2004
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31