それってどうなん?

以前、出産事故相談会で皆で話していたことでです。

私は、1人目を出産事故で亡くしました。その後、ミーちゃんが生まれ、「ミーちゃんがいるからいいやん。」と言われることも多々ありました。

他の方では、2人目出産事故、3人目に出産事故、4人目・・・という方もいらっしゃって・・・。1人、1人、尊い命には変わらないのに、皆が言われて傷ついたのは、1人いるからまだいいやん、とか2人いるからよかったね、とか・・・。

何人かの子供がいるから、1人の命が奪われることがあっても、そこまで悲しまなくてもいいでしょ、的な励ましはご法度です。

皆で話していたとき、それぞれ本当にそのことで傷ついていました。何人目でも、何人子供がいても、1人の尊い命がの灯火が消えているのです。

それは、どうしようもない不可抗力な出来事で、お子さんを亡くした方に対しても同じです。そういうことを言うものではありません。

もちろん、悪気がないのはわかっていますが、でも言っていいことと悪いことがあります。

また、その後に子供が生まれても、他に子供がいても、亡くなった子供の存在が無かったことのように話されるのは非常につらいことです。

私達が話しているときは、死産であっても生きて生まれても同じである、と思っているので、普通に名前で言うし、お互いが亡くなった子供の存在を認め合えるので、出産状況も普通に言えるし、どんな子供だったのかも話せるし、写真があったら(持ってきていたら)、皆で拝見させいていただいています。
もちろん、障害をもたれたお子さんも一緒です。

先週のコードブルーじゃないけど、傷つくことを経験した私達は、お互いが心の拠り所になっているのかもしれませんね。

by かったん
[PR]

by rumina2004 | 2010-03-17 06:57 | 日記
line

へぐ☆巛、かったん、ルーちゃん、ミーちゃん、あーちゃんの5人家族です。たわいのない生活から陣痛促進剤問題を含めた医療問題も市民の観点から記載した日記です。


by rumina2004
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31